FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

中学生の訪問

一般向け,高校生向け,高校の先生向け,など,専門家以外を対象にした講演を最近はよくするようになりましたが,明日は中学生3人が私を訪ねてきます。修学旅行の一部として,自由研究として勉強してきたテーマについて専門家に会って話を聴く,という趣旨で,愛知県からわざわざやってきます。もともとは,修学旅行先が東京でICEPPのKさんを訪ねる予定だったのが,地震の影響で修学旅行先が関西に変更。それに伴って訪問先が私のところになったようです。

その中学校が教育熱心なのか(教育大の附属中学です),修学旅行で研究期間を訪問するだけでも私には驚きなのですが,あらかじめ彼らが勉強したことをレポートとして私のところに送ってくれて,その熱心さには頭が下がります。そのレポートの内容も,どこでどう調べたのか中学生とは思えないほどしっかりしていて,自分が中学生だった頃を思い出すと恥ずかしくなります。

そんなわけで,明日は中学生の対応というプチイベントが私にはあるのですが,先週は聴牌った1週間だったために,明日の授業の準備が終わっておらず,また,原稿の締め切りが過ぎたのに校正作業が終わっていないために,ちょっと焦りつつ仕事をしています。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<驚きの中学生 | HOME | 飽和>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |