FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

盛況x2

13,14日の彦根でのスクールは大盛況でした。学生さんの発表は口頭,ポスターともに質問が多く非常に盛り上がりました。初めての企画でどれくらいの人が集まるのかわからなかったので1泊2日で企画しましたが,これだけの盛り上がりを見せるなら,質疑応答の時間を増やしたり,ポスターセッションの時間を増やしたり,学生の講演数そのものを増やしたり,宴会の時間を増やしたり…と,色々もう少しゆとりを持たせられるよう,2泊3日にしてもよい感じでした。また,講師の講演も興味深いものが多く,私にとってはとても良い勉強にもなりました。ただ,学生さんにとっては少し(かなり?)難しかったかもしれません。しかし,これも,日程が詰まっていたために講師の講演の時間が少なかったということが一因としてあります。大抵の講師は学生さんに説明をするといっても,自分たちの実験の宣伝(=説明)をしますから,どうしても学生レベルの説明時間が少なくなってしまいます。もし来年以降もこの催しがある場合は,全体的にもっと余裕をもった日程にすべし,というのが今回の教訓でした。

でもまあ,反省点を数え上げたらキリありませんが,全体としては大成功の企画だったと感じています。また来年,なんとか2回目をやりたいと思っています。

と,非常に盛況だった彦根から京都へ昨日の夕方移動し,今日は朝からスタッフだけを集めて別の研究会。これも無茶苦茶ゲリラな研究会でしたが,予想以上に面白い議論ができて,こっちの企画に関しても大成功だったと勝手に思っています。同年代くらいで同じような立場の人間が集まり,言いたいことを遠慮せずに言いあって議論できる研究会というのは非常に楽しいものでした。こちらもまた,そのうち第2回をやりたいものです。

参加してくださったみなさま,お疲れさまでした。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<提言とか | HOME | 早起き>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |