FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

一難去って

また一難です…。

昨日の解析reviwerとのミーティングは、身構えていたほど難癖をつけられませんでした。というか、イチャモンメールに書いてあったとおりのイチャモンをつけられたのですが、私が反論したら、他のreviwerが私の意見に同意してくれて、いわゆる場の空気が私の後押しをしてくれて(相転移が起きました。ははは)、Scientificではない議論に突入することなくその場を凌ぐことができました。

で、順調に再度の締め切り(今日の午後です)までにマイナーな修正をして終わり…と思っていたのですが、大問題が発生。私たちの解析に使うべきcalibration constantが予定通りに更新されず、結果を出せません。。。その最新のconstantを使ってもう一回解析をやり直せばほぼ終了という結論(=先のreviwerとのミーティングでの結論)だったのですが、その肝心のconstantがまだ出てません。

担当するグループのリーダーから大文字でTODAYには全てreadyだという力強いメールが一昨日から昨日にかけての夜に流れていたのですが、30時間以上経った今も音沙汰ありません。いやー、参りました。今日は、解析グループのリーダーたちを説得して、締め切りを遅らせてもよいという確約を貰うために頑張る1日となりそうです。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<物理結果公表への道のり | HOME | 一段落したと思ったら>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |