FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

一段落したと思ったら

解析ノートの締め切りが昨日でした。相当バタバタしましたが、解析をやってる学生さんたちの頑張りでなんとかクリア。昨日の晩は少しだけほっとして、今日の解析reviewerとのミーティングに臨もうと思っていましたが、今さっき起きてメールを見ると、どう考えてもイチャモンとしか思えない要求が来ていて腹を立てているところです。

この期に及んでevent selectionに難癖をつけらました。ごちゃごちゃ言ってますが、要は、大きなグループがそれを使ってるんだからそれに従え、という明らかなイチャモンです。でも、それをやろうとしたら、解析を全てやり直さないとなりません。event selectionを変えて万一感度が少し上がったとしても(その可能性が低いのでイチャモンなのですが)、解析をやり直したらバグを仕込む可能性があるわけで、そんな危険を冒す必要性が全くありません。外に結果を出すには、感度が少しでもいいほうがいいには決まってますが、それ以上に、結果が間違っていないことが大切です。

という怒りのメールを今送ったのですが、腹の虫が収まらないので、直接会って話をしろとも要求中。

と、こう書いてもどれくらいのイチャモン度がわからないでしょうから、私の印象をわかりやすい例にたとえると、どこかの島の近辺で海上保安庁の船に自ら突進しておきながら賠償請求をするのと同じくらいの理不尽さです。。。とほほ。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一難去って | HOME | SUSY最新結果>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |