FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

砲撃のニュースで思うこと

朝鮮半島での砲撃のニュースが今日の朝刊の1面で大きく取り上げられていましたが、私はそのニュースにはあまり驚きませんでした。最近の北朝鮮の権力移行に伴う緊張感演出(?)政策と、日本のダメダメ外交ぶりを考えると、日本に対する何らかの威嚇行為があるのではないかと思っていたし、それが心配だと周りの人にも訴え続けていたので、攻撃対象が日本ではなかったということが私の中での若干の驚きでした。軍事・外交的にはかなり緊張感が高まっている中で、相変わらず政策の議論はされず失言をなじりあっている国会を見て、日本の国際安全保障問題を心配していた矢先の出来事だったので、「日本ではなく韓国か」「次は日本か」というのが、ニュースを見た私の第1感でした。

日本の政治には、人口減少を根源として構造的なデフレ、社会保障問題などなど多くの問題がありますが、私は個人的には国防を一番心配しています。戦争がないこと、国防を心配しなくても安全な国際社会、というのがもちろん理想の世界ではありますが、犯罪がないことが理想ではあるがだからといってセキュリティ全くなしという人がいないのと同様、犯罪者がいるのと同じように日本人の感性では理解できないような無茶な国があるわけですから、自分の国の領土と主権を守るためのシステムは不可欠です。

変な喩えかもしれませんが、繁華街で商売をするには、その道の人たちから身を守るためには警察という国家権力か、同業者であるその道の人たちのどちらかに頼らなければならないわけですよね(もちろん前者が倫理的に正しい行動だと思いますが、今は喩えです)。それと同様に、警察に匹敵する国防組織を確保するか、アメリカのような国に守ってもらうか、なんらかの安全対策が必要です。泥棒はいないほうがいいけど、家を空けるときはみんな鍵をかけて出掛けます。暴漢はいないほうがいいですが、シカゴの南部のように治安の悪い場所を若い女性がセクシーな姿でフラフラ歩いていたら、襲われたからといって同情してくれる人はほとんどいません。国防も全く一緒だと思うのですが…日本の政治家さんたち、特に民主党の人々はどうやって日本の領土を守るビジョンを描いているんですかね。

というか、政治家だけでなく、自分の身は自分で守るという感性が日本人には著しく欠けているんでしょうね。何かあれば国に責任を求め規制を作らせ(それが経済発展の妨げになってるのに)、腐っているかどうか自分で判断しないで賞味期限表示を頼り、そういう国民が選んだ政治家なので国を守るという意識が希薄なのは当然なのかもしれません。

政治関連の話になったのでつけ加えますが、景気低迷、経済の低成長などの問題に関しては、私は政治家の無能ぶりや役人よりも、大企業(財界)のご都合主義に一番腹が立ちます。自民党政治で50年以上も鉄のトライアングルを築いてきたのですよ。今の新興国のように、何も考えなくても高成長できる人口のボーナスに乗って、将来のビジョンなくその時代に企業が儲かるように政策を影でコントロールしてきたわけです。人口が減ることは予想できたし、価格競争では後発の途上国に勝てなくなる日が来ることもわかっていたわけです。それなのにノウノウと同じビジネスモデルを続け、今もまだ円安にしろと政府や日銀にプレッシャーを与え続けてるのを見ると、マスコミに責められてる政治家や官僚が可哀相になってきます。あるいは、世界的に見て非常に莫大な手元資金を貯め込んでいるのに、自分たちではリスクを取らず、政治に対してだけ財政出動やら法人税減税を求めてる企業に本当に腹が立ちます。大学生の就職活動を早くから開始することの弊害がわかっているのに、自分の会社だけが早く優秀な人材を確保したいから就職活動の開始時期を遅らせられないという会社の態度や、上記のリスクを取らない態度というのは、最後通牒ゲームの卑怯者そのものです。

おっと、もう何に腹を立ててるのかわからなくなってきてるのでこの辺でやめますが、(何らかのミスも含め)突然ミサイルが日本に降って来るようなことがないよう祈っています。できることが祈るだけというのが、なんとも辛いとこですが…。

日常 | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<宇宙は何でできているのか | HOME | 自己嫌悪>>

この記事のコメント

企業が儲かるように動くのは悪いことなのでしょうか? そもそも資本主義というのはそういうものだと思うのですが。何がどう悪いのか、もう少し説明が必要なように思います。
2010-11-25 Thu 23:50 | URL | WB [ 編集]
> 企業が儲かるように動くのは悪いことなのでしょうか?

儲かりさえすれば何をしても良いのでしょうか?

社会的弱者や、真に日本の技術力を支える中小企業を守ること無く、
短期的な利ざやを稼ぐ投機的な行動を行い、それによって中長期的な
成長を阻害すること。そういう枠組みを作るための法律や規制を
作らせるべく政治家や官僚と癒着し、企業利益のみを追求する、
社会貢献を考えない行動を私は正しい褒められた行動とは感じません。
裏で真に日本を動かす実力者が、将来のことを考えずに行動した結果が
今の日本の低成長ぶりであるのに、それを政治家や官僚だけに押し付ける
大企業の態度も私はカッコ悪いと感じます。

WBさんが大学生以上だとしたら、上記の内容は文脈から明白だと思いますので、
上記の説明は蛇足でしょう。真に日本の将来を考えるような立場である大企業が、
社会福祉を無視して利潤を追求することだけを良しとするWBさんとは
価値観が大きく違っているということです。自分たちだけ利潤を追求して、
悪いことは何でも他人に押し付ける、自分たちの責任を問わない、そういう
態度を私は好きではありません。

大学に就学する年齢未満だとしたら、何でも人に質問する前に、自分の頭で
考え、調べて、それでわからなかったら人に質問するということをお勧めします。
また、人間生活のルールとして、他人に何かを尋ねる時は礼を失することの
ないように注意することもお勧めします。
2010-11-26 Fri 10:43 | URL | ExtraDimension [ 編集]
私はEDではありませんが、

> 企業が儲かるように動くのは悪いことなのでしょうか?

などとはどこにも書かれていませんよね。
> 大企業(財界)のご都合主義に一番腹が立ちます。
と書かれているだけです。
御都合主義と資本主義ではH dibaryonとHiggs位意味が違います。

逆に質問ですが、企業は儲かることだけ考えてればいいとお考えですか?
資本主義がなんたるものが私は知りませんが、法を犯さず、『資本主義』の原則に乗っ取っていれば何をしても justify されるとお考えになっていると言うことですか?
もし、そうお考えなら(違うと思いますが)、考え直された方がいいと思います。
2010-11-26 Fri 10:56 | URL | 中村@Belle [ 編集]
ひとつ大きな誤解があるようですが、私は儲かること「だけ」を考えればいいとは思っていません。ここに書かれているような、ある一側面だけを捕えて批判するのはどうかと思い、前に書いたようなコメントをさせて頂きました。完全にバイアスのかかった分析の仕方だと思います。

儲けだけを考えた経営をするのなら、大企業はもっと利益が上がっていると思いますが、実際、企業は売り上げの一部を社会貢献のためにも使いますし、周辺の地域社会のためにも使いますし、いろいろな形で従業員に還元もします。また、一旦雇用した人は、景気の善し悪しに関わらず、クビを切らなくても済むように努力もします。そういう、利益を削るようなことに膨大なお金を費やしているのが現実です。

これは研究資金でも同じことが言えると思います。自分がやりたい研究のためだけに研究費を申請するわけではないですよね? 実際には大学院生の教育だったり研究室の維持だったり、そういうことも含めて資金調達に苦労されていることと思います。

別の例として、巨大科学と呼ばれる分野は、ときとして政治家や官僚を巻き込んで資金を獲得するケースもあります。これについて、自分のやりたいことのために政治家や官僚を使うのはどうか、と言われてもおかしくありません。

私はこれまでに研究職も大企業も中小企業も経験してきましたが、やはり、どんな業界でも様々な側面を持っているというのが私の感想です。EDさんであれば、そういうことは分かっておられると思うので、そういった点でもう少し配慮のあるコメントをされたらいいのに、と思いました。

大企業が中小企業を守らないとか、リスクを取らない、将来を考えないとか、責任を押し付けるとか、そういうご意見もありましたが、実際にはそんなことはありませんよ。むしろその逆のような気がします。

EDさん自身も研究を遂行する中で、いろいろ体験され、いろいろ思うところがあるかと思いますが、企業も同じですよ。そういう見方をされなかったことを残念に思いました。

科学者なんですから、ある観測事実があったとしても、それをそのまま正しいと受け止めて良いかどうかの判断くらいはしてほしいと思いました。
2010-11-27 Sat 00:44 | URL | WB [ 編集]
>科学者なんですから、ある観測事実があったとしても、それをそのまま正しいと受け止めて良いかどうかの判断くらいはしてほしいと思いました。
現代の物理に於いて、学会で認められた「観測事実」を間違っていると受け止めて「その観測事実は間違いだ」と発言するのは、並みの科学者では出来ないかと思いますが、いかがでしょうか?
因みに、近年「その観測事実は間違いだ」とだれかが宣言して、やっぱり間違いだったという事実はあるのでしょうか?
2010-11-27 Sat 16:04 | URL | 凡人 [ 編集]
最初の質問、資本主義で利潤を追求してなぜ悪い?
から大きく離れましたね。

あなたは自分の経験をもとに、数社か数10社か知りませんが、そこでの
できごとから、全体の傾向を読み取り、自分の経験から得られた知見には
バイアスがないという主張ですね。

私は残念ながら企業で働いた経験がないので、中小企業に対する行動パターン、
リスクテーキングの度合いなどについては、財務表などの資料から
(結局は何に対して金を使っているかで私は判断しました)、欧米、新興国
企業と比べた一般的な傾向として述べました。また、自分で数字にあたった
以外にも、経済に関する資料を読んで、私の考えは形成されています。
というか、そんな偉そうなものではありません。ほとんど、経済、財務の
世界の一般論だと思っていました。リスクテーキングを取らない、
ビジネスモデルが古い、鉄の三角形、中小企業を大切にしない、政界頼り、
などの一般論は間違ってるというご意見なわけですね。

ギブアップです。通説以外の主張を持ってらっしゃる方と議論できるほど
私は懐が深くありません。
2010-11-27 Sat 21:28 | URL | ExtraDimension [ 編集]
そうおっしゃるのなら、最初からそんなこと言わないことです。
2010-11-27 Sat 23:02 | URL | WB [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |