FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

今年も

大学で行っている高校生へのレクチャーシリーズ「最先端の物理を高校生に Saturday Afternoon Physics (SAP)」という企画の担当を今年もやっています。とはいえ、昨年度はその担当にならなければならない必然的理由があったのですが、本来はボランティアベースの企画です。ということで色々と雑務が忙しいので今年度は断ったのですが、なぜかまた担当に…。

出来る限りの参加でいいので、ということで結局担当者の一人に。しかし、あらかじめ言っていたように他の委員会やら、出張やら、滅多にやれない学生とのゼミに重なり、ほとんどのミーティングを欠席。典型的ななんちゃって担当者になってしまい申し訳ないところなのですが、久々に今日はミーティングに出席できそうです。17時からなのでもうそろそろです。

そんな裏話はさておき、今年もプログラムは充実しているので、近畿圏の高校生にお勧めです。知り合いに高校生がいたらぜひ勧めてみてください。昨年に引き続き、担当者としてだけではなく、講義も1回行います。昨年は素粒子原子核の話の入門編ともいうべき内容の講義を他の講師がされて、それを受けて私が素粒子関連の話をしたのですが、今年は私が素粒子原子核の入門編を担当。かつ、今年は素粒子関連は私の話だけ。ということで、面白い内容にまで触れることができるか謎なのですが、とにかく興味深い内容になるように頑張ってみます。

大学 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<ツール・ド・フランス | HOME | 言葉(表現)の難しさ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-07-07 Wed 02:47 | | [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |