FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

アウトリーチ準備ラストスパート

今朝は、メールなどをチェックした後で、まず、TK大学のJくんと研究に関する打ち合わせ。修士課程の学生がやっている検出器関連のプロジェクトに彼の学生も加わることになったので、どうやって仕事を分担していくか相談しました。この打ち合わせはEVOを使ったのですが、私のUSB入出力のヘッドセットを使うとEVOが入力を感知しないという問題が発生しました。パソコン自体は入力を感じてるのに、EVOは検出しないんですよね。5割くらいの確率でこの問題が発生して鬱陶しいです。

それはそておき、その後は昼飯まで書類書き。研究室単位で提出しなければならない報告書2つの、私の担当部分を昨日からの作業でなんとか仕上げました。書類書きを好きな人はあまりいないと思いますが、私も当然嫌いで、大した仕事ではないのに微妙に心のどこかにひっかかっている懸案でした。来週のCERN出張の前に終わらせられてホッとしています。

午後はまず、シリコン検出器関連のテレビ会議。1時間ほど出席して、メインな議論が終わったところで私は途中退席。進めておかないとならない、土曜日のアウトリーチの準備があって少し早めに会議から抜けました。昨日の夜に、アウトリーチを行う他のスタッフと電話で打ち合わせをして、その打ち合わせに基づいて当日までにやらなければならない準備をリストアップ。当日配る案内は昨日のうちになんとか作って、今日は受付担当者がチェックを行うための表を作り始めています。抽選用のおみくじや抽選券も作らないとならないし、そうこうしてるうちに当日の休憩時に出すお菓子が私のオフィスに運ばれてきました。300から400人分のお菓子の適量がわからないので、適量であることを祈るばかりです。

その後、大学の物理学専攻の運営会議。今日は素晴らしいことに非常に短時間で終わり、今こうしてオフィスに戻ってきてブログを書くことができています。これからまた、アウトリーチのための細々とした準備に戻ります。準備もいよいよ佳境で、自分の中ではラストスパートという感覚です。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<国際免許 | HOME | 某大学の不正事件>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |