FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

学会プログラム

午前中は、やっと研究室配属された4年生と実験を始められました。主に後期にやる卒業研究の準備というか、実験屋の基礎というか、そんな感じのことをやるわけですが、私の出張と雑務のせいで今日ようやく作業を開始することができました。オシロスロープやら電子回路やらを実際に触ってもらうのが今日のメイン。学生さん達は、去年の4年生Kくんのようにやる気に満ちあふれているらしく、今年度も4年生との実験は私にとって楽しい時間になりそうです。

そういうわけで、4年生との作業は楽しかったのですが、私には連日午後まるまる拘束される雑務+その準備があって、今日もその雑務から解放されたのは19時でした。

で、自分のオフィスに戻ってメールを見るとびっくり。学会から5日までに秋の学会のプログラムを決めろというメッセージとともに、講演者200人弱のタイトルやら要旨やらがまとめられたファイルが送り付けらているのです。明日の午前中は期限切れのパスポートの更新に行かねばならず(先延ばしできなりうらいギリギリです)、午後は今日と同様まるまる雑務で拘束。明後日からは2泊3日で研究室旅行という、私たちの研究室にとっては年に1度の最重要(?)イベント。

学会の人というのはよっぽど暇なんでしょうか?

これだけの仕事を72時間以内でやれというからには、きっと担当者の平均睡眠時間は1、2時間なんでしょう。あるいは、昼間全然仕事をしてないのか。暇な時期ならなんとかこなせるかもしれませんが、今の私のように丁度テンパってる人もプログラム担当者は何十人もいるのですから、必ず何人かはいるはずです。担当者はそういう忙しい時期はないのでしょうか。納得いかん…のですが、来週のプログラム編成会議に代理人を立てているのでその人に迷惑をかけるわけにはいきません。ということで、これからまた作業に戻ります。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パスポート | HOME | ニュートリノ振動>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |