FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

木陰

先週CERNに来てからこちらはずっといい天気です。特に週末から昨日、今日は非常にいい天気で、昨日、今日は暑いくらいになっています。天気のよさに誘われて、昨日はCERNの食堂で昼飯を食べるとき外で食べたのですが(欧米人は外で食事するのが大好きで、どの食堂にも外にテーブルと椅子がたくさんあります)、日差しが強過ぎて参りました。眩しいというだけでなく暑くて干涸びそうでした。

今回に限らず、日向で暑い思いをすると思うのですが、温暖化防止とかごちゃごちゃ言うより、世界中を緑だらけにしたら、それだけで十分快適になりそうな気がします。昨日だって、風はあったし、木陰ならきっと最高に気持ちよかったはずです。ついでに嘘か本当か知りませんが温暖化の原因として槍玉にあげられている大気中の二酸化炭素濃度も減るだろうし。って、無茶苦茶たくさん木を植えないとならないんでしょうけど。ははは。でも、エネルギー保存じゃないけど、化石燃料を燃やして大気中に放出された炭素を吸収できるくらい植物があれば問題解決にはならないんですかね。使ってしまった化石燃料の素にもなりますし…何十万年後か何百万年後の話ですが。

そういえば、海上に非常に大きな(直径数百メートル?)風車による発電所を作る計画というのが世界各国であるそうですが、そういうものをバンバン作ったら、今度は風向きが変わったりして(=潮の流れが変わる)環境に影響が出たりはしないのですかね。今あるようなショボイのだったら影響ないでしょうけど、本気で実用化させようとしたらそういう問題は出てこないのかなぁ、なんて素人考えを持ってしまいます。

まあ、それはさておき…
今日は本当に暑いです。特に私のいるオフィスは南側が前面大きなガラス。しかもその窓ガラスは少ししか開かないという温室としか思えない設計なので、ハンパではなく暑いです。だから、緑を植えろなんていうエントリーを書いているんですね。あはは。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CERNでの数日 | HOME | 6月19日のアウトリーチ活動の申し込み>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |