FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

OSのアップグレード

新年度ということで(?)、端末代わりに使っているLinuxボックスのOSをアップデート中。CERNでは、当然のことながらScientific Linux(SLC)というディストリービューション(RedHatを基本にしてCERNのcomputing部門が配布しているものです)が標準です。だいぶ前にSLC5といいうのが出ていて、最近になってユーザー側もようやくSLC4からSLC5に移行を始めています。どうせ端末代わりなのでOSが多少古くても全然問題ないのですが、まあ、あまりにも長い間放置していたので、セキュリティも考えて(本当か?)アップデートしてみることにしました。

こういう作業の常として、なかなか進まなかったのですが、今ようやくパーティションを切り直してフォーマットするところまで辿り着きました。グラフィックカードを正しく認識していないのが気になるのですが、さてどうなることか。

おっと、今日は今からミーティングです。CERN時間の9時にやっているミーティングなのですが、夏時間に変わったので先週から日本時間の17時から16時に変更になりました。って、このミーティングは私たち大阪グループのミーテイングで、今は全員が大阪にいるので必ずしも時間を変更する必要はなかったのですが、まあ、成り行き上変更したのでした。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<顔合わせ | HOME | 花見>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |