FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

大阪でのアウトリーチ活動

私たちの大学では4/30と5/1に、いちょう祭と呼ばれる大学祭みたい(秋の大学祭よりも規模が小さい)な催しが行われます。大学の一般公開的な意味合いの大きい催しで、LHCのアウトリーチ活動的なことを行うと前に書きましたが、5/1(土)に行うことに決まりました。一般公開のよくあるスタイルは、ポスターなどの展示や、簡易実験の実演などで、何人かが常に待機していて人が来るたびに説明します。講演会と違って研究者と長いこと話ができる、というのが特徴でしょうか。ただ、今回は神戸大学のスタッフの人にも応援に来てもらうことになっているので、何か違うことができないかとも考えています。大学近くの方はぜひ遊びに来てください。

そして、もう一つの企画。大阪市立科学館での講演会は先方の了承を得ることができました。6/19(土)開催が濃厚となっています。こっちは講演会+CERN現場からの中継という催しになりそうです。プラネタリウムを会場とするのですが、昼間は通常のプラネタリウムが行われているので、開催時間は18時前後から2時間程度の予定です。実験現場から生中継するというのが一つのウリで、これから、ネットワーク周りの技術的な準備をしなければなりません。日程は現状ではtentativeなものなので、決定次第また告知します。


研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<静かなキャンパス | HOME | 靴ひも>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |