FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

2日目

神戸大学での研究会2日目が終わり、今家に帰って来ました。

今回の研究会は、全般的に学生からの質問が多く、非常に盛況でした。実データが出始めたこともあり、発表内容も本来の研究会の目的である物理解析に近づいて、非常に良い研究会だったと感じました。私たちの大学のメンバーの発表も全体的にクオリティが高く、上を見たらキリがありませんが、全員十分合格点をあげていい発表でした。準備不足を心配していた私の講義も、笑いは多く取れたので良しとしましょう。ははは。

会議の後や休憩時間中に学生同士の議論も活発にありましたし、質問が多かったのはテレビ会議ではなく直接顔を合わせての会議だったということが大きく影響しています。議論の充実度や理解度を高めるには、やはりこういった研究会が不可欠だなぁと感じました。惰性で続けるようになったら止めたほうがいいと思いますが、現状のクオリティを保てるならこれからも定期的に続けていきたいものです。


研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<盛りだくさん | HOME | 研究会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |