FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

ゼミの日

今日はゼミのダブルヘッダーの日。午前中は研究室のミーティングで文献紹介をしたSくんが、修士課程の学生のゼミでも担当が当たっていて、彼にとってもダブルヘッダーでした。今日はB^0-B^0bar混合の発見についてのARGUSの論文を読みました。修士課程1年のSくんにとっては、Bメソンの実験に関する予備知識がないと少し難しい内容だったかもしれません。論文を読むには慣れが必要で、とにかく頑張って慣れていくしかありません。

学部4年生とのゼミでは、光子と物質との相互作用を終えました。一番重要な粒子と物質との相互作用をとりあえず終えることができたのでホッとしました。来週からは、自分たちでも今使っているし、これからもお世話になること間違いなしのシンチレータをやろうということになりました。卒業研究も佳境に入ってきてるので、いつまでこのゼミを続けられるかはわかりませんが…。

今週は実験の授業の抜け番がないので、明日から3日間連続で午後は丸々授業になります。精神的にヘビーな週です。


大学 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<人がいない | HOME | 物品の購入とか科学時術論文の翻訳とか>>

この記事のコメント

全く関係の無い話ですが、KEKB の Integrated Luminosity が 1/ab を越えたそうです。
たいしたものです。
2009-12-08 Tue 21:07 | URL | 中村 [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |