FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

不可解な行動

研究室の学生に言われるのですが、私は人間観察がどうも好きみたいです。自分で意識して観察してるわけではないのですが、電車やバスに乗ると、周りの人の不可解な行動に気づいてしまいます。

一昨日KEKに行くために乗った路線バスでは、私の前に座っていた乗客の行動が私の理解を超えていて、非常に悩んでしまいました。というのは、その人はマスクをしているのですが、咳やくしゃみをするたびにマスクを外すのです。で、咳、あるいはくしゃみが止まるとまたマスクをかけます。

マスクをかける一番の目的は、咳やくしゃみによる飛沫を防ぐためですよね。自分が風邪とかひいていたら人に移す確率を下げるためと理解しています。二番目の目的は雑菌だらけの手で口や鼻を触ることで感染する病気を予防するためと理解しています。私の前に座った人は一番目の目的でマスクをしているのではないことは明らかです。咳やくしゃみの前後に手で口や鼻の辺りを抑えたり触ったりしますから、二番目の目的でもありません。となると…銀行強盗でもするつもりなのか、指名手配でもされてるのか、と様々な妄想が頭をよぎります。

妄想以外にも色々考えます。マスクをしてると鼻腔内あるいは喉の乾燥を防ぎ、風邪をひかないようにしてるとか。でもそれなら、わざわざマスクを外して雑菌だらけの手で口や鼻を触る行動とは矛盾します。そうか、だったら、単に乾燥嫌いの人なのかな。いや、でもそれならわざわざ息苦しいマスクをするよりもたまに水でも飲むほうがマシか。などなど、様々なことを考えてしまいます。

って、はい、バスに乗ってると暇なのでこんなこと考えて暇つぶししてるんですね。ははは。でもこういう類いに不可解な行動をしてる人って結構いるもので、周囲にこういう変わった人がいると結構楽しめます。


日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<原因不明 | HOME | KEK出張中>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |