FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

研究室の紹介

3年生5人が研究室見学に来ました。全ての研究室を見て回ると言っていましたが、なにはともあれ、私たちの研究室も見学してもらってよかったです。

3年生を相手に研究内容を説明するのは難しく、研究や研究室での生活が楽しいことを精一杯訴えたつもりなのですが、伝わったかどうか…。もちろん私たちの研究室を希望してくれたら嬉しいですが、どの研究室を希望するにしても、色々な研究室を見て回ろうという彼らの姿勢は素晴らしいです。

しかし、こういう機会に感じるのは、私たちの研究室、特にATLASグループの見せ物の少なさです。実験をやっているのはCERNですし、シリコン検出器の開発をしているのはKEK。というわけで、大学でハードウェアをいじっていないので、見せる物がないんですね。今M1のOくんがシリコンのハードウェア関係の研究に移行する予定なので、それを機会に、大学にもシリコン検出器のテストセットアップを立ち上げたいと思う今日この頃です。


大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<教科書のタイトル | HOME | 今日のこれまで>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |