FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

PCIカードをゲット

ネットワークのユーザー会議は昨日の午前中まででした。全くの素人で、会話されてる言語が日本語とは思えないような場面も多々ありましたが、色々勉強になりました。どういう問題が現状あるのか等がわかり、素人の私が当面どういうことを勉強すべきか、という方向性みたいなものがわかりました。

そして、今回のKEK出張のもう一つの重要な役割はCAMACのクレートコントローラーand/orクレートコントローラー用のPCIカードを探すということでした。クレートコントローラーそのものはどこでも品薄で、長期で借りられるモノを金曜午後の短時間では見つけられませんでした。が、PCIカードのほうはなんとか借りることができたので、明日また時間を見つけて4年生と遊んでみるつもりです。ケーブルに問題がないことは金曜日に4年生が確認したので、もし、このPCIカードで問題が解決しないと、もう八方ふさがりです。クレートコントローラー自体が問題の可能性は低いので(となりのK研究室から短期で貸してもらったものを使っても、やはりデータを読み出せなかったので。ただ、読み出せないながらも症状が変わったのはちょっと気になるのですが…)。

そういうば、金曜日にこのブログでクレートコントローラを貸してくれと頼んだら、それを見ていたK研究室の人からクレートコントローラを貸してもらえました。また、トラブル解決のアイデア募集に関しても、内緒で私にコメントを送ってくれたかたがいます(その方法に関してはすでにチャレンジ済みでしたが)。世界に向けて頼んでみるものです。協力してくださったみなさん、ありがとうございます。


研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いよいよ科研費の書類書き | HOME | ネットワーク関連の会議でKEK>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |