FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

プラットフォーム依存性

何日か前にシミュレーションの準備をしていると書きましたが、ソフトウェアのプラットフォーム依存性が解決できずだいぶ苦労していました。今日朝から集中してデバッグして、今さっきようやく問題を解決することができました。32bit vs 64bitの互換性、コンパイラー依存性、色々複雑にこんがらがっていました。しかも、研究所で使っている環境では最初から付属しているライブラリが、研究所以外の計算機上で使うために配布されているキットには入ってなくて悪戦苦闘でした。

でもこれで一歩前進。次に大量ジョブ投入のためのスクリプトの準備をすれば、いよいよ大量のシミュレーションの開始です。


研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<グリッド | HOME | 編集作業>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |