FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

学会発表練習

物理学会が今週金曜日から始まります。物理学会は毎年2回、春分の日前後と秋分の日の前後に行われます。なんで宿や交通手段の確保しづらい時期をわざわざ選んで(?)やるのか謎なのですが、とにかくこの時期に行われます。

学会というのは学生の発表が中心で、それに加えてポスドクなどの若手の研究者が講演者のほとんどです。いや、物理学会以外、あるいは物理学会でも他の分野はどうか知りませんが、少なくとも高エネルギーではそうです。重要な物理の結果の報告というよりも、学生の訓練、あるいは若手研究者の宣伝の場、という意味合いが大きいです。

ということもあって、私たちの研究室でも発表するのはほとんど学生で、今回は7人が講演しますが全員学生です。で、私たちの研究室恒例(他の研究室でもやってるところが多いと思いますが)で、本番前にリハーサルを行います。発表そのもののリハーサルというよりも、内容のチェックといったほうがいいかもしれません。その催しが今日あったのですが…開始が朝10時、終わったのが今、ということでヘトヘトです。

学生は自分の発表の発表練習だけですが、教員は全員の学生の発表を聞いて修正を加えていかないとならないので、つまりずーっと集中力を維持していないとならないので、人数が今回のように多いと相当ヘビーです。でも、研究室内の学生が今どんなことをやってるのかわかりますし、それぞれの個性もわかったりして、それなりに面白い企画ではあります。あと、本番のときに段違いに良い発表になっていることもあるのでやり甲斐はあります。

まあそういうわけで、学生のみなさんには発表準備頑張って欲しいものです。


大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ポスドクの就職活動 | HOME | 何もしない日曜>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |