FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

データ?

少し前に、大学の事務の人と学生が応募した奨学金(みたいなもの)関連のやりとりをしたときのことです。担当者から、その学生のデータを送って欲しいとメールで言われました。学生のデータと言われても、誕生日とか履歴書に書くような情報を知りたいのか、成績のことを知りたいのか、それとも研究内容に関することなのか皆目見当がつきません。前後に会話があったわけではなく、いきなりメールで一言「データを送って下さい」ですから。

そこで、どういう情報が欲しいのか教えて欲しいとメールで尋ねたところ「奨学金申請書のデータです」という返事を貰いました。が、私にはまだ何のことがピンと来ません。仕方がないので、彼の申請書に書いてある内容をそのままテキストファイルにコピペして送りました。

すると「内容は分かっているので申請書のデータを送って欲しいのです」という返事が返ってきました…。ここでようやく相手が何を欲しいのかわかりました。そうです、その申請書はwordで指定されていたので、そのword fileが欲しいということだったんですね。それならそうと、word fileが欲しいとか、電子ファイルで欲しいとか言ってくれればいいのに、データ…。

世間では電子ファイルのことをデータと呼ぶのでしょうか?

今までもそれなりに一般人である事務の人とコミュニケーションをとってきましたが、wordなどの電子ファイルのことをデータと呼ぶ人にはそれまで会ったことがありませんでした。ところが最近、また事務の人(先の人とは別人)からのメールで、wordだったかexcelだったか忘れましたが電子ファイルのことをデータと呼ぶ人がいたんですね。直前に同様の言葉遣いを経験してましたし、その人のメールでは前後の文脈から電子ファイルが欲しいんだなということがわかり、先に書いたように何度もメールのやりとりをする必要はなかったのですが…いや、言葉は難しいです。自分が正しいと思っていても、あるいは誤用と認識されている使い方でもそれが定着してしまうとそれが正しくなってしまいますから。


大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ここ数日 | HOME | スキー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |