FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

テストビームライン建設に向けて勉強中

色々な人によく聞かれるのですが,今年度,テストビームライン建設予算が出るとは夢にも思っていませんでした。KEKにテストビームラインを作りたいっ,という強い願いを公言してきましたし,予算のヒアリングの時も力強く自分の熱い想いを語ってきましたが,運よく予算化されたとしてもそれは数年後のことだろうと思っていました。ですから,想いだけは熱く語りましたが,詳細設計やら,必要な物品の調達方法やら,もっと言うと,建設予定の場所に行ったことすらありませんでした。

ですので,有難いことに予算化されたと教えられたときは,むっちゃ喜びましたが,その後徐々にどうやって作っていけばいいのか,と心が重くなり始めた,ということは以前に書きました。ですが,色々な人と相談したり,ミーテイングを何度かやって協力してくださる方々と議論を進めるうちに,やる気が漲ってきています。

年度末の忙しさが終わり,年度始めの書類仕事の類がようやく落ち着いてきたので,今日は,テストビームライン建設に向けて過去の資料を読むなどして勉強を始めました。標的の温度がどれくらいまで上がるかの予想評価など,自分自身で過去に全くやったことのないことも多く,非常に新鮮です。いつも予算取りと組織運営で忙殺されていますが,物理屋本来の仕事はやっぱり楽しいです。というか,こういうことをやるのだったら,仕事とは感じないです。自分で考えて計算して設計したものが出来上がりそれで実験をやる,物理実験の楽しさを思い出しています。

今は加速器関連の話が中心なので,まだKEK内部で話を進めていますが,近いうちに大学関係者にも協力要請を流すつもりでいます。学生がやるのに楽しげなネタがありますので,関係者の方にはぜひ食いついてもらいたいところです。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<素人的勝手な推論 | HOME | コンゴと仏の座>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |