FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

新聞購読

我が家は今日から新聞購読を始めました。あまりに一般常識のない長男を心配したカミさんが,新聞くらい読ませようと一念発起して契約しました。新聞を購読するのは大学生の時以来ではないかと思います。

私は,テレビを見ませんし,携帯デバイスも使っていないので,世間の出来事を知る唯一のソースはパソコンだけです。しかし,このブログの更新頻度から想像がつくかもしれませんが,ウェブサーフィンをほとんどしないので(将棋関連のサイトを1日3,4カ所眺めるくらい),世間で何が起こっているかをほとんどフォローしていません。新型コロナ騒ぎでオリンピックが延期になったのを知ったのも,延期になった後来年のいつになったかを知ったのも数日から1週間遅れ,というくらいの情弱です。あまりに情弱過ぎて,世間の流れについていくのが大変なので(=ごちゃごちゃ色々考えたくないので),KEKのATLASグループメンバーには在宅勤務を勧めて,自分自身も先週の金曜から在宅勤務しています。

そんなわけで,新聞購読は,長男だけでなく,私の情報源としても有効活用できそうです。で,今日気になった記事は,TMTです。原住民の反対にあって建設が全然進んでいないのは知っていましたが,記事になっていたのは,まあある意味当然なのですが,建設予算がカットされたという内容です。

TMTのことをフォローしていたわけではないので,原住民の反対にあったのが突然だったのか,多少の不安があったのか,やっぱりだったのかは,知りません。けど,何カ国もの国際共同大型プロジェクトですから,普通に考えるとおもいっきり想定外なのかなぁ,と想像します。新聞記事を読んだあとに,TMTのことをウェブで調べてみると,原住民の反対運動はSNSの影響が大きかったみたいです。常々感じていることですが,SNSのおかげで,未来で起こることの振れ幅が以前よりも桁違いに大きくなっているように思います。世の中は,不確定性がどんどん大きくなっていて,本当に油断なりません。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新型コロナ騒ぎで不思議に思うこと | HOME | ピンチをチャンスに>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |