FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

機材は来たのに...

昨日の夜中目が覚めたときにウェブでチェックすると,12日昼前のヘルシンキ行きの便はほぼ定刻通りに出発していました。加えて航空会社からメールが来ていて,ヘルシンキ発成田行きの便の出発が3時間半ほど遅れるとのこと。そうか,余裕を持って台風をやり過ごし,かつ,人や物資の手配にも時間がかかるから出発を遅らせるんだな=出発できるんだな,と思って安心して寝たところ...

朝起きると欠航になったとのメール。経由地のヘルシンキで振り替え便の手配を待つと数時間立ちっぱなしで待たされるのが確実なので,ダメ元でもベルリンで便の変更の手配ができないかと思い,13時過ぎの便にもかかわらず,10時過ぎにはベルリン空港に到着しました。が,しかし,やっぱりダメです。ベルリン空港は使い物になりません。JALの変更なのでヘルシンキまで行ってJALカウンターで交渉しないと何にもできないとのこと。それはそうだよなぁ,とその点は全く仕方がないのですが,空港が非常に小さくて,どう説明したらいいのかわかりませんが,とにかく独特の構造をしていて(ゲートと建物の出入り口が直結してる),人がごった返していて,カウンター前で待つことひたすら2時間強。で,その結果が上記でしたので,その時点で疲労困憊。昼飯も食べられませんでした。

ヘルシンキでチケットの振り替え待たされるだろうなぁという暗澹たる気分でベルリンからヘルシンキへ移動。予想通り,チケットの振り替えでも3時間ほど立ちっぱなしで待たされ,結局,振り返られた便の出発は2日後です。。周囲にいた家族などの複数グループだと,さらに待たされて3日後の出発とか4日後の出発とか恐ろしいことを言われているグループもありました。日本行きの便のキャンセルは私が乗る予定だった便だけでなく,世界中からの便が影響を受けてるみたいで,代わりの便を見つけるのが相当大変みたいでした。しかも日本は連休ですし。

さらに最悪なのは,天候による欠航のため,航空会社はホテルの手配を一切してくれません。金を出さないだけでなく,予約その他を一切してくれません。ルール上金を払わないのは仕方ないですけど,予約の手伝いくらいしてくれてもいいと思うのですが,私ですから言ってはみましたが完全に門前払い。仕方がないので空港のfree wifiに繋ぎホテル探しをしますが,当日の予約はできず,直接行くしかありません。もう今日はすでに長い1日で昼飯も食べていないので疲労困憊。普段なら高くて絶対泊まることはありませんが,空港内にあったホテルに空きがあったのでチェックインしてしまいました。3つある中では一番安いのですが,それでも...な値段です。とほほ。

明日から2日間何もすることがなく,仕方ないのでヤケクソで観光でもしようかと思っています。火曜日は予定満載だったのですが,全部ブッチするしかなくなりました。

しかし,ヘルシンキ発成田行きは,JAL便以外にもフィンエアが2本あるのですが,空港の掲示板を見るとどちらも遅延ではありますが飛ぶみたいで,だったらなんでJALは飛ばないのかという点だけはかなり納得が行きません。天気予報を追いかけていますが,台風はどう考えても過ぎ去っていて,安全上は問題なさげに見えます。ロジスティクスだとしても,他の航空会社が2本も飛べるところ,なんで1本だけのJALが飛べないのか不思議です。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ようやく帰国 | HOME | 国会議事堂とか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |