FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

今回は日本でも

今回は珍しく夜行便を使ってCERNに来ました。さっき着いたところです。

CERN移動のときのもはやネタとなりつつあるセキュリティチェックですが,今回も,当然のように「ランダム」と称するチェックにヒースローでひっかかりました。紙をみたいなもので手を拭いたり靴を拭いたりして,その紙みたいなものを機械に入れてOKかどうかを見るやつです。もう,この検査を受けないことのほうが少ないので,腹を立てることもなく,他の人が手荷物検査を受けているのと同じような心持ちでした。

しかし,今回は新たなネタがあります。羽田空港で出発時に止められてしまったのです。手荷物検査のところへ行って,チケットをバーコードリーダーにかけると,保安検査を複数回通っているので安全上問題があるとかなんとか。手荷物検査自体は問題なく通してもらったのですが,チケットを返してもらえず,私のチケットを持った人は電話で誰かと延々と話し続け,ようやく電話を終えると私には理由の説明もなしに「行ってよし」の一言。もう意味不明です。保安検査の人々に言いがかりをつけられているとしか思えない仕打ち。ヘルシンキ,ジュネーブ,ロンドン,ここでの「ランダム」検査には慣れてきてしまいましたが,日本でもまさかこんな意味不明な言いがかりをつけられるとは。。

私の外見は,そんなにテロリスト風なんでしょうか?
って,どういう外見がテロリスト風なのかわかりませんけど。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<4イベント | HOME | 一般公開とか>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |