FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

梅雨ですね

近年の梅雨は,曇ったり雨が降ったりという私が子供の頃にイメージした梅雨ではなく,暑い日が続きときたま豪雨,という感じでしたが,今年は,子供の頃のイメージ通りの梅雨になっています。私がやってる数少ない家事の一つが洗濯なのですが,ここ数週間家干しが続いており,乾かすのに苦労しています。子供が2人いるので,家族4人ですが,大人8人分くらいな量の時もあり,余計に苦労しています。

天気もどんよりしていますが,仕事の内容もどんよりしています。予算獲得に苦労しているのはずっとですし,これからも定常的に続いていくのだと思いますが,その予算関連の仕事が,今この時期です。各省庁への概算要求の締め切りがこの時期なのでそれに関連した書類作りやら,偉い人からの無茶振り対応がここ数週間で優先してやってきた仕事でした。それに加えて,ATLAS内部のプロジェクトの進捗に関連する議論やら,私たち日本グループが強く関与している研究内容,もう少し言うと,実機製造の際に想定していたベンダーがやっぱり量産はやりたくないと言い出して,その対応に追われたり,もともとそれなりに高額の発注案件だったのに,私が当初聞いていたよりも価格が4倍になると聞かされ卒倒しそうになったり,と,どんよりした梅雨というより豪雨のような案件が続出していて,スリリングな日々を過ごしています。

でも,この状況が永遠に続くわけではありませんので(よく言いますよね,歴史上やまなかった雨はないって),晴れの日がやってくるのを楽しみにして,物理屋とは思えない業務をこなしています。最近,高エネルギー委員会の選挙のための意見表明を書かなければならなかったのですが,その中で,ATLAS以外にもやりたいことがあると書きました。後から思ったのは,ATLAS以外にもやりたいことがあるのは確かなのですが,ATLASでも,今やってるようなマネージメントっぽい仕事だけでなく,研究らしい研究もやりたいということでした。複雑な解析ツールを使いこなせるかは大いに謎ですが,物理解析やってみたいです。。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冷夏と実感 | HOME | ランダム?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |