FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

味気ない...

今日は子供の校外学習(遠足みたいなもの?)で,昨日の夜は,子供がその準備をしていました。そのときに私は初めて知ったのですが,持参するお菓子を子供を他の子供にあげてはいけないのだそうです。平成を飛び越えて,昭和生まれの私にはなんでかわからなかったのですが,他の子供にもらったお菓子で食物アレルギーが起きると困るからという理由で(?)学校が禁止しているのだそうです。これが今や常識なのですかね。

自分が子供の頃は,遠足に限らず,自分が買った駄菓子を友達と交換したりするのは楽しかったですし,子供と一緒に見ていたテレビ番組のクレヨンしんちゃんでも,子供同士でお菓子の交換をしていましたが,こういう光景はこれからは見られなくなるのですね,きっと。

私から見たら誰のせいでもないよな,運が悪かったんだよな,と思うことでも,今は何か問題があればすぐに学校のせいにされますから,学校側が禁止したくなる気持ちはよーくわかります。ネットワークが発達して,匿名性を利用して,生贄を吊るしあげたい,陰湿なイジメ大好きな人がたーくさんいるために,学校でも企業でもあらゆる組織でどんどん禁止事項を増やして,どんどん世知辛い世の中になっていくのだと思いますが,世の中の人はこういう流れを歓迎しているのだろうか,その意見分布がどうなっているのか興味があります。とは言え,物心ついたときからお菓子の交換禁止を当たり前として育っていたら,つまり,昔を知らなかったら比較のしようがないので,どんどん世知辛くなっていくのですよね。

昔はよかったと言ってる年寄りにはなりたくないので,自分が変わるか,世の中の変化を変えるかどちらかしかないわけですが,まあ,後者が無理なのは明らかなので,解としては前者しかないわけですが,なかなか難しそうです。まずは,仕事もしないで愚痴をつぶやきまくることくらいから始めればいいのですかね。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<あおられ運転 | HOME | KEKの組織はややこしい?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |