FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

こんなに違うのか

今朝は半休を取って医者に行き,胃カメラをやってきました。半年ほど前に別の病院でも胃カメラをやったばかりで,そのときは本当に苦しかったので,今日は憂鬱だったのですが,前回に比べてあまりに楽で拍子抜けしました。定量化するのは難しいですが,自分の感覚的には10倍以上楽でした。いやー,こんなにも違いがあるものなのですね。

そもそも前回は,胃カメラを飲んだときに喉の麻酔が切れてたと思うんですよね。少しでも楽になるように,喉に麻酔薬をかけて舌の反応を鈍らせるのですが,前回は,麻酔が効き始めて処置室で担当医が来るのを待っていたところ,その医者の来るのが遅くて遅くて... 推定10分くらいですかね,待ってたらもう麻酔全然効いてなくて,自分の感覚的にはもう完全に普通の状態。というか,今このエントリーを書いているのは今朝麻酔薬をかけてから50分後くらいなのですが,この今の状態と変わらないくらい普通の状態になっていて,こんなんで麻酔の意味あるのかなと思っていました。

その麻酔がどれだけ影響したのかはわかりませんし,ファイバーを胃の奥に入れてから(=おそらく麻酔が効いてないであろう場所での操作)の苦しさも全然違ったので,麻酔だけではなく,今日の担当の人の技量,私の体調(?)とか様々な要素で苦しさが違ったのかな,と推測はしますが,まあとにかく,こんなにも違いがあるなら,もう絶対に前の病院では胃カメラやりたくないです。

ただ,今日行ったのは,前の病院から紹介状を書いてもらった大病院なので,日頃の通院では今までどおり前の病院に行くつもりです。世間ではよく言われていますし,病院のガイドブックなんかもありますが,TPOで使い分けることが大切なんだなと身をもって感じました。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ILCどうなるんでしょうか | HOME | 今週はちょっと一安心>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |