FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

エキスポセンター11月24日

火曜日は,秋葉原にて記者さんを集めてメディア懇談会。トップ湯川とボトム湯川の直接検証を中心に,LHC/ATLASについて説明をしてきました。熱心に聞いてくださって,やり甲斐感のある催しでした。パソコンとプロジェクターを接続するためのアナログRGBケーブルが用意されていなかったのには,かなり動揺をしましたが,紆余曲折の末なんとかなったのは幸いです。ミーティング,授業,講演会,その他もろもろで,これまでの人生で1000回を超えるのではないかと思うくらい,パソコンとプロジェクター接続をしてきましたが,アナログRGBがなかったのは初めてです。ヒッグスの崩壊比でたとえるとγγよりも小さい確率のような気がします。。

一昨日と昨日は,浜ホトでの打ち合わせのため,浜松出張。ストリップセンサーのQCに関して熱い議論をしてきました。結論はまだ出ない話で,私は今度はATLASシリコンアップグレードmanagementと熱い議論をしなければなりません。憂鬱です。。

そして今日はBelle2の財政委員会。私はなぜかBelle2の予算消化を監視する委員のメンバー(Scrunity Groupというやつですね)になっているため,そこでの議論のアウトプットを報告しなければなりません。ですが,今日この委員会があることをすっかり忘れていて,代休を取ろうとしていました。あまりに出張続き,かつ,休みがないので,今日休んで3連休にしようと企んでいたのですが,その夢は消え去りました。。

ごちゃごちゃ書きましたが,最後に重要な宣伝を。
11月24日にエキスポセンターで行う上演&講演会
のウェブサイトがエキスポセンターで立ち上がりました。KEK広報にもウェブでの宣伝の準備を依頼していますが,そちらはまだみたいなので,とりあえず,エキスポセンターのだけ紹介しておきます。宣伝よろしくお願いします。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<CERN寒いです | HOME | 500フランの行方>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |