FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

インターン楽しすぎ

今週の月曜から高専の学生をインターンとして受け入れています。その前の準備に加えて,その学生にも幾つかの部品を作ってもらって,幅1cm長さ10cmのシンチ+波長変換ファイバーからなる宇宙線トラッカーが完成しました。10本ならべたものを1層とした3層構造で,めでたく宇宙線が見えました。その学生も興味を持って遊んでくれているみたいで非常によかったですし,なにより,受け入れをしている3人の教員が一番楽しそうです。少なくも私は凄く楽しんでいます。大学の4年生実験みたいで,一から準備をして,信号がちゃんと見えるのは本当に楽しいです。書類書きやらマネージメントの仕事ばかりの日々なので,余計に楽しいです。毎日こうやって学生と実験をやっていられたら随分楽しいでしょうね。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<重要なヒアリング | HOME | 説明して学ぶ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |