FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

プラネタリウムど迫力

先週の木曜にCERNから帰国。翌日の金曜日は,6月に行うアウトリーチイベントの打ち合わせと,文科省での打ち合わせたのために東京出張でした。

アウトリーチイベントは,6月16日(土)に多摩六都科学館というところで行います。その内容はこちら。打ち合わせでは,完成した,というか,編集してもらったムービー(プラネタリウム用にATLASのアウトリーチグループが作ったもの)をプラネタリウムで試写させてもらいました。私,最近は感動することが少なくなってきて,年かなぁと感じていますが,このムービーにはむちゃくちゃ感動しました。自分のパソコン画面でも同じ動画を見ることはできるのですが,それとは大違い。物凄いど迫力,ライブ感,立体感で,こんなに感動したのはいつ以来だろう,と思うくらいの迫力でした。興味を持たれたらぜひご参加下さい。また,知り合いにもぜひお勧めを。できれば,自分の子供にも見せたいのですが,場所がつくばからだとちょっと遠いのですよね。。

あ,参加のためには,科学館のウェブサイトから申し込みが必要です。締め切りは6/6です。

ATLASのアウトリーチイベントではありませんが,多摩六都科学館では色々なイベントをやっています。IPMUの外国人研究者とのサイエンスカフェ(英語)なんていうニッチな(?)企画もあるようです。チェックお勧めです。
研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第8回春の学校 | HOME | RRB>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |