FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

世間のニュース幾つか

将棋やオリンピックなど,最近幾つか気になったニュースがあるので,今日はその感想などを時系列順に並べてみます。

羽生永世七冠王達成:
だいぶ前のことになりますが,羽生ファンなので素直に嬉しいです。が,一昨年・去年あたりから調子を落としているのが気になります。復活して欲しいですが,人間ですから,今後は老いとの戦いになるんでしょうか。ちなみに対戦相手の渡辺が,羽生以上に去年あたりから調子を崩していました。それが永世竜王獲得を後押ししたかもしれません。

香港(?)かどっかでのバスの事故:
バスがスピードを出しすぎてカーブを曲がりきれず横転。多数の死傷者が出たというニュースがありました。常日頃から周囲にバスは怖いという話をしてますし,このブログでも書いたことありますが,バスは本当に怖いです。今回の事故の原因は,乗客から遅いとクレームが来て運転手がキレて猛スピードを出したせいだとか。私も以前高速バスを利用した時に,異常に速度が遅くて(=高速道路でも50-60km/h程度?),後から出発した同じ行き先のバスに抜かれたという恐ろしい経験があります。バスの運転手は精神を病んでるに違いないと推測し,ただひたすら事故しないで到着して欲しいと祈っていた,という経験があります。生身の人間一人に大勢の命が握られている恐怖をバスに乗るたびに感じます。

羽生永世七冠王国民栄誉賞:
将棋ファンとしては非常にめでたいニュースです。けど,囲碁の人と同時受賞?実績にはだいぶ差があるのに,とちょっと思ってしまいました。でもまあ,近隣分野(?)とは仲良くしたほうが色々メリットがあると実感する今日この頃なので納得。

藤井が羽生を破る:
また将棋です。レーティングでは藤井のほうがもはや上だったので,勝っても全く不思議ではなくある意味順当。でも,マスコミや世間に大きく注目されるというプレッシャーの中で実力を出せるのは,やっぱり凄いです。

小平500m金メダル:
今回のオリンピックはほとんどみていませんが,小平選手だけは注目していました。500mで国内外合わせて20うん連勝中ということで,とてつもなく注目され,とてつもなくプレッシャーを感じていたと思うのですが,その中での金メダルは本当に素晴らしいです。伏兵が活躍するのはドラマ性があって面白いかもしれませんが,長いことプレッシャーを受けていた有力候補が勝つほうが私は好きです。屋台骨を長いこと支えてきた苦労が報われないのは可哀想と感じてしまうので。しかし,今回の小平選手のように最有力とされた選手がそのまま勝つのは,精神力も凄いのでしょうけど,その前に実力がやっぱ一つ抜けてるんでしょうね。わずかな失敗があっても勝てるくらい実力差があるのかなぁ,と今回は思ってしまいまいた。それくらい凄いですね。年齢の問題がありますが,4年後も活躍していてもらいたいものです。

[追加]
里見香奈奨励会退会:
重要なの(?)を一つ書き忘れていたので追加です。年齢制限で退会。25歳を過ぎると勝ち越さないと退会になります(勝ち越していても30歳になると退会だったはず)。今回勝ち越しできないことが決まったので残りの対局はありますが,退会決定になってしまいました。女流棋士の中では圧倒的な強さですが,女性初の棋士は残念ながら実現しませんでした。三段になった直後に体調を崩してしまったのが痛かったです。残念。奨励会の年齢制限のことを考えるといつも私たちの世界とダブらせてしまいます。ポスドクが奨励会と重なって見えます。。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ATLASの一部も備品 | HOME | ムール貝>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |