FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

PACと有識者会議

月曜から木曜はJ-PARCでのPACでした。気づけばすでに4年間この役目を果たし,今回が最後,正確には次回は,旧委員と新委員がオーバーラップする回なのでもう一回出席しなければなりませんが,でも,まあ,報告書を書くなどの責任を全うするのは今回が最後となりました。その最後に,Mくんの研究提案に対してなぜか私が取りまとめ役を急遽やることになり,若干驚きの展開にはなりました。

相変わらず缶詰状態で疲れましたが,休む間も無く昨日は文科省に行ってきました。通常,文科省に行くというような話はブログではしていませんが,今回はILCの作業部会,いわゆる有識者会議というものに出席するためで,その発言内容が全て公開される会議でしたので,話題にしてみました。新聞報道等で「有識者会議」という言葉を耳にすることはありますが,自分が出席するのは初めてで当初は少し緊張しました。なにしろ,発言内容を録音して議事録は要約ではなく,発言内容を逐一再現したものですから,いつものように(?)下品なことは言えません。会議といっても,研究者風味の発表と発言しかほとんどしたことありませんから,言葉遣いについては,当初は相当気を使いました。

ちなみに,私はこの作業部会の委員ではなく,昨日呼ばれたのはLHCの研究の進捗状況の報告でした。ですから,自分の発表時以外は発言の優先度は低かったのですが,ILCの発表者の質疑応答の際には熱くなってしまい,無理やりコメントをさせてもらいました。というか吠えていましたね。それはさておき,珍しい経験をすることができました。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<手作り? | HOME | 2018年>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |