FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

修論発表会

最近のエントリーで何度か出てきた修論発表会。私たちの研究室に所属する学生の本番が今日でした。学会などと違い、学生の試験を兼ねているので、聴衆からの質問に対して指導教員が助け舟を出すことは基本的に出来ません(学会でも登壇者が本来受け答えすべきで、指導教員、あるいはそれに準じる人が答えるのはよくないですが)。指導教員としては忍耐力の要る催しであることがわかりました。

と言いつつ、来年度から博士課程の学生としてATLAS Osakaグループで活動するであろう学生2人は、2人ともしっかりした発表で安心して見ていることができました。4月以降の活躍が楽しみです。

発表を終えた学生のみなさん、お疲れさまでした。


大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<LHC最新スケジュール | HOME | 勉強と研究>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |