ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

お茶大日帰り出張

本日はお茶大への日帰り出張。その後KEKに来て,ひたすらメールの返事書き。なんでこんなに細々としたことがたくさんあるのだろうかと不思議です。

お茶大へ行くのは今回で3回目なのですが,今回,ようやくキャンパスに入るときに守衛に止められませんでした。初めて行ったときは研究会だったのですが,守衛に止められると目的を言っても主催者を言ってもなかなか入れてもらえなかったため,お茶大の主催者Kくんに守衛に連絡を入れてもらい,その翌日の入構時は研究会のことを言うだけですんなりと入れてもらえたという経緯がありました。今回の用務はちょっと説明しづらかったので,守衛に止められたらなんと言おうかドキドキしていたのですが,止められることすらなかったので拍子抜けでした。

しかし,お茶大。なんで御茶ノ水にないのでしょうか。結構最近までその事実を私知りませんでした。上で言及した研究会でも,Kくんが案内のメールで場所は御茶ノ水じゃないと連絡してたにもかかわらず,御茶ノ水駅で降りたという人もいました。きっと理由はあるのでしょうが,それをお茶大生に尋ねるNさんと私は「近寄らないで」と恐れられているので,自分で調べない限り永遠に答えはわかりそうにありません。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<大雪Fermilab | HOME | 満足度の高い講義>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |