ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

論文添削

今日は,D論を書いているJくんの原稿添削をしています。テーマはLHCを使ったダークマター探索で,ヒッグスのbb対への崩壊と消失エネルギー(陽子陽子衝突で生成されたダークマターは物質との相互作用が弱いのでニュートリノのように検出器で検出されません)が信号というモードです。

実験の内容そのものについては特別変わった解析をしているわけではないので,そこらへんまでいけばどんどん読めるしコメントを出すのも楽なはずなのですが,今見ているのはイントロダクション部分で,ダークマターそのものに関する記述がほとんどなのですが,そこらへんについては専門なわけではないので苦労しながら読んでいます。解析テーマとしては面白いと思ったのですが,こんな罠があるとは。。って,それを書いてるJくんにとってはもっと災難なのかもしれませんが,若いのできっと私よりも遥かに早く知識を吸収しているに違いありません。

ただ,知らなかったことを色々と勉強できるので,そういう意味では時間さえあれば論文添削は楽しい作業ではあります。ということで,今日は珍しく物理に触れて楽しい1日でした。が,それもつかの間。明日から3日間はJ-PARCで缶詰委員会です。。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<委員会続き | HOME | 高校生への講義>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |