ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

出張はしご

昨日は,神戸大学と大阪大学へ行ってきました。急に蒸し暑くなった上に,KEKから阪大へ運ぶ荷物を持っていたので,2箇所をはしごするのはなかなかしんどかったです。普段全く運動をしていないからか,暑さに体が適応できていないからか,ちょっと歩いただけで汗が止まらず難儀しました。しかも,神戸大へ行くごとに同じことを書いている気がしますが,案の定今朝は筋肉痛です。向こう脛にある,足首から下を上にあげるときに使う筋肉が毎回筋肉痛になります。普段は歩くだけで後ろに蹴るという運動をしますが,足首から下をあげるという運動は皆無なので,神戸大の坂を歩くと私はいつも瞬時にそこが筋肉痛になります。

それはさておき,事務手続き上のある事情で,かなりの無理をしてあと2回ほど神戸大へは近々行かなければなりません。予算の不正使用を防ぐために義務付けられたことなのですが,そのための交通費と私の移動時間も馬鹿にはなりません。不正を働く輩がいるのでルールが厳しくなってしまうのは理解できるのですが,スーパーで人件費と持逃げされるコストを測りにかけてレジの無人化を図っているのと対極的だなぁといつも思ってしまいます。公費で研究をしているので,国民の多数が不正を防ぐために予算と時間をどんどんつぎ込めというのであればそれは仕方ないことだと思うのですが,実際のところ意見分布というのはどういうものになっているのか興味あります。まあ,こんなことをいきなり聞かれても寝耳に水の人が大多数なのかもしれませんが。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ルミノシティ最高値 | HOME | FCCのセミナー>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |