ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

新体制

阪大のY研究室の私の後任Nくんが5月1日付で着任しました。Yさんが流したメールの文言から,ATLASの人間はNくんがATLASをやるのかどうか,どれくらい本腰を入れてやるのかを心配していましたが,本人いわく,K大でKOTOをやってる学生の面倒はみないとならないけどATLASメイン,だそうで,ATLAS阪大グループのミーティングにも昨日Nくんが初参加しました。これまで私が指導してきた学生は引き続き私が指導しますが,新M1からはNくんが指導していき,大阪グループのリーダーはNくんに移行していきます。

これまではスタッフは私以外だとポスドクのYくんだけでしたが,Nくんが入ったことでさらに層が厚くなりました。スタッフが多すぎるのも考えものですが,ある程度の人数がいるとやはり議論の深さが全然違います。Nくんが加わって最初ということもあり,昨日は時間も長くなりましたが,質が高いミーティングとなりました。彼が大阪で新体制を作り,ATLASに大きな貢献をしてくれることを楽しみにしています。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第6回春の学校 | HOME | テンで停電>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |