ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

ビームテスト終了

今回のビームテストでは私たちのビームタイムは夜間で,予定では,今晩から明日にかけてが最後のビームタイムだったのですが,順調にデータ収集することができたので今朝でビームテストを終了することにしました。Fermilabは慣れた場所ですが,FTBFで実験するのは初めてだったため勝手がわからず,準備がちゃんとできるか心配していました。ですが,色々な人の協力のおかげでそこそこ順調に準備ができて,そのおかげでビームタイムを十分に生かすことができました。加えて私たちが持ち込んだ試験対象の検出器が順調に動いたのもあり,余裕をもってビームテストを行えました。

そこで,今晩は実験参加者で打ち上げの晩飯を食べに行くことにしました。で,思いついたのがMeson Sabika。Napervilleという町にあるスペイン料理屋で,日本人の口に合うレストランの少ないアメリカ,特にミッドウエストにあって,日本人でも美味しいと感じることのできる数少ない店の一つです。一部の人にとっては凄く懐かしい響きではないかと思います。私自身その店のことを思い出しただけで相当懐かしさが蘇りました。

今回の滞在中,学生が車を借りなかったのもあり,参加者の多くと毎日一緒に外食に行きました。私の記憶に全て頼り色々な店に行ったので,私にとっては思い出巡りでもありました。数日前のエントリーにも書いたようにメキシカン,そして,Fermilabに行く人誰もが(?)よく行く中華料理店。そして,Meson Sabikaほどではないけど,ミッドウェストにあってはまともなイタリヤ料理のFranccescaなどなど,昔よく行った店を毎日巡り歩いていました。そのうち家族とまたぜひ来てみたいと思う滞在でした。

いや,それにしても無事ビームテストが終わりホッとしました。あとは明日の朝の片付けだけです。

研究 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<爆睡 | HOME | FTBF>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-12-11 Fri 23:44 | | [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |