ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

委員会終了

2日間のCERNでの用務を終え,これから日本に向けて出発するところです。

CERN-KEK委員会は昨日の1日だけでしたが,非常に長い1日でした。2週前のPACと同じく,朝から晩まで食事まで含めてぎっちりと予定のつまった1日でした。今回はKEK機構長のYさんが表敬訪問をしたという一面もあるため,いつもよりも大掛かりなプログラムとなってたみたいです。

前回のエントリーに書いた通り,一昨日は,お金に関する打ち合わせその他がこれまたそれなりにぎっちりとあり,せっかくCERNに来たのに,現場に滞在中のポスドクや学生と飯を食いに行く時間すらなかったのは残念でした。

ところで,日本も猛暑みたいですが,ジュネーブも先週まではとんでもなく暑かったみたいです。最高気温の記録を更新(?)したとかで,連日38とか39℃にまで気温が上がったそうです。CERNに着いた瞬間に,普段は青々としている草がおもいっきり干からびているので,しばらく天気がよくて雨が降ってなかったんだろうなとは思いましたが,ここジュネーブで35℃を超えてた,というか40℃近くまで暑くなったというのは本当に驚きです。私が滞在しているここ3日間は,ちょうど良い気温,爽やかな天気だったので助かりました。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<灼熱バス | HOME | CERN短期出張>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |