ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

久々の授業

昨日は久々の授業でした。KEKに異動はしましたが,阪大とのクロスアポイントにより,大学院の学生の指導だけでなく3年生の物理学実験の授業も担当しています。私の担当の第1回目が昨日でした。この授業は午後マルマルで,第1回目(と2回目くらい)だけは私が色々と説明をしなければならないので,本当に長時間の授業となります。久しぶりだったこともあり,かなり疲れました。3回目以降くらいになると,私が説明する必要はほとんどなく,学生が与えられた課題をこなすために淡々と作業をするので,私的にはだいぶ楽になります。

この授業を担当するのはもう3年目になるので,それほどの刺激はもうないのですが,今回はTAのYくんの活躍ぶりが面白かったです。受講している学生よりも目を輝かせて非常に楽しんでいる様子が興味深かったです。KEKのサマーチャレンジでも彼のTAぶりを見たことがあるのですが,そのときと非常によく似ています。毎年,この授業ではTAの学生が活躍してくれて,3回目以降は私があまり絡まなくて済むのですが,今年も間違いなくそうなりそうです。Yくんなんて,下手すると私よりも教えたくてウズウズしている感じです。

この授業は,6回ないしは7回で1グループが1つのテーマを終え,担当もこの6回ないしは7回が一塊になっています。ということで,これから数週間は,阪大勤務の比率が上がります。って,今日はもうKEKなんですけどね。ははは。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<テラスケール研究会など | HOME | テレビ収録>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |