ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

つくばでの車の運転

つくばで車を運転していると,カルチャーショック的な驚きにたまたま遭遇します。私たちの仲間内ではよく言われていることなのですが,慣れないうちは意識して注意していないと結構危ないです。すぐに思いつく点を幾つか挙げると...

− 信号が赤になっても突っ込んで来る車の量が半端ではありません。色々なパターンで存在するのですが,たとえば,信号が赤に変わると同時に右折だけ可能な状態になる交差点よくありますが,その右折だけ可能状態になってからも延々と直進する車が続き,油断すると対向車で右折しようとしている車が右折しそこねるくらい突っ込んできます。あるいは,バリエーションを変えてるだけですが,右折だけ可能状態が終わったあともこれまたガンガン右折してくる車が非常に多いです。右折だけ可能状態になっても直進して来る車が多過ぎて全然右折できないので,結果として,信号無視をしないと永遠に右折できないということになってる可能性もあります。

− 車の速度分布の幅が広い気がします。これは私の錯覚かもしれませんが,私の通勤路の大部分は片道2車線で,中央分離帯あり,かつ,歩道も植え込みを介して分離している,まあ,非常に広い道です。数字を言っちゃうと微妙ですが,世の中の人の多くがどれくらいで走っているかご想像ください。そういう道で40km/hそこそこで走ってる車がよくいるのに驚きます。車社会だから高齢者がゆっくり運転してるのかと思いきや必ずしもそうではなく,交通渋滞を作ると同時に,周りのドライバーをイライラさせるのが趣味の人がかなりいるようです。

− 信号待ちしてるときの車間距離が平均して非常に大きいです。何にもないところなら別に問題はありませんが,信号と信号の間隔が非常に狭いところが何箇所かあり,バッファに収まるべき台数がバッファに収まらないと当然渋滞を引き起こします。もっと顕著なのが,右折レーンがある交差点です。たとえば,普通に詰めて止めれば5台止まれる右折レーンに2台とか3台しか止まってないなんていうことがよくあります。そうすると,右折レーンというバッファから溢れた,右折しようとしている車は直進レーンで待たざるを得なくなり,朝の交通量が多い時間帯などは,こういう些細なところで渋滞が増幅されます。細かいところを挙げると他にも色々あるのですが,とにかく,渋滞を減らすような,他の車がスムースに走れるような配慮が極めて足りず,なくてもいい渋滞を引き起こしているパターンを,少なくとも私の通勤時はよく目にします。

− そしてこれが一番の驚きです。まず,当たり前のことですが,信号がどのように動くか確認します。右折だけ可能状態のある信号だと,赤から始めると,赤→青→黄色→(赤+青右矢印)→黄色→赤になります。昔は2回目の黄色はなかったような気がするのですが,最近,2回目の黄色が出る信号よくありますよね。この2回目の黄色のときにダッシュで直進する車がたくさんいます。つくばに来る前だったか,悪友のNさんに,2回目の黄色で直進する車がいるということを聞いていたのですが,そんな無茶なヤツは滅多にいないだろう,と思っていました。しかし,確かによくいます。赤+青右矢印で右折している車に対してもう赤になるよという黄色だと通常は解釈しますから,逆に言うと,右折しようとしてる車は2回目の黄色だと通常よりも勢いを付けて右折しようとする可能性があります。そこに対向車側から直進するのですから,相当な危険度です。本当に油断なりません。あまりにも危ないので捕まえてやりたいのですが,そんなこと自分にできるわけもなく,気をつけることしかできません。ただ一つ警察,あるいは信号を管理している所に言いたいのは,赤→青→黄色→(赤+青右矢印)→黄色→赤という動きは間違ってるということです。2回目の黄色は正しくは,(赤+黄色右矢印)ですよね。常識的に2回目の黄色は自動的に(赤+黄色右矢印)と判断しますが,あくまで一連の流れとして信号をずっと見ていた人にしかわからないことで,たとえば,脇道から出てきた直後の運転手が,今問題にしている信号を見たら,1回目の黄色か2回目の黄色か判断つきません。基本,黄色は一時停止という原則論がありますが,実際には黄色は加速のサインと考える人も多いわけで,原則論を徹底させるなら,黄色で交差点に突入した車をガンガン検挙するなどすべきです。

だいぶ長くなりましたが,結論は,車の運転は本当に油断ならないということでしょうか。あと,最後の例に関してだけは,信号そのものを整備してもいいのではないかと思うのでした。

日常 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<Run2開始 | HOME | つくばでのメディア懇談会>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-06-02 Tue 12:23 | | [ 編集]
先日はどうもお疲れさま。

自分がつくばにいた頃もひどかったけどあんまり変わってないというか
むしろ酷くなってるのかな。
つくばに住んでたのはたったの三年間だけですが、事故に遭遇(隣やすぐ後ろの車が事故ったなど)したのは四回ありました。自分がぶつけられたのも含めて。
つくば以外で車を所有している期間が十九年ぐらいで、その間での事故遭遇が二回ほどなので、つくば時代の事故遭遇率はかなり高かったなあと。
2015-06-06 Sat 16:28 | URL | hanai [ 編集]
> 自分がつくばにいた頃もひどかったけどあんまり変わってないというか
> むしろ酷くなってるのかな。

おりしも,北海道でかなり悲惨な交通事故があったというニュースを目にしました。
つくばでの信号無視率を考えると他人事ではなく,本当に油断なりません。。。
しかし,3年間で4回遭遇というのは凄いですね。
2015-06-09 Tue 12:15 | URL | ExtraDimension [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |