ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

メディア懇談会

昨日は東京で,メディア懇談会と称して,記者さんたちを集めてLHCおよびATLASについての話をしました。こういう催しを企画段階からやるのは初めてだったので,調整作業等自分の中ではかなり難航したのですが,広報の方々の絶大なるサポートでなんとか乗り切ることができました。でも,私自身のエラーで,しかるべき連絡先に連絡が遅れたのは大失敗でした。次回こういう機会があれば,もう少し段取りを抑えて進めたいです。

もう一人の代表のAさんに比べると記者さんたちと話をする機会はこれまで少なかったので,スライドを使っての説明をするときは珍しく(?)ガチガチでした。しかし,その後ぶら下がりで記者さんたちと話をするのは,私にとってもよい勉強になり,楽しいものでした。次回は,何か大きな発見をしてこういう催しを開催したいものです。

しかし,記者さんの中にこのブログを読んでいるという方がいらっしゃったのには驚きました。こんなつまらないものを読んでもらって,ありがとうございます。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<13TeVでの衝突 | HOME | 900GeVでの衝突>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |