ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

KEK出張連発

先週の木曜から土曜までは,ATLAS関連の打ち合わせその他でKEK出張。そして,昨日は素核研の将来計画委員会のためにまたもKEK。そうです。土曜に一回大阪に帰って来て,昨日は朝イチと最終の飛行機を使い日帰り出張でした。毎回遅いのですが,今回も委員会の日程が固定されるのが遅かったため,日程を上手く調整できなくてこんな無駄の多い出張になってしまいました。。

この委員会にかかわらず,高エネルギー関連の大抵の委員会は東大かKEKです。東京周辺の人は日程調整がそこまで前もって行われなくても平気なのでしょうが,大阪のように東京あるいはKEKから遠く離れた研究機関に属する人間としては,日程はなるべく早く決めてもらいたいところです。委員長にはしょっちゅうそうお願いしているのですが,なかなかうまくいきません。

それはさておき,ATLAS関連の打ち合わせでは,実際のところATLASだけではなくHL-LHCに向けた加速器,もっと言うと電磁石開発関連の打ち合わせもありました。4月から私の環境が大きく変わるのですが,その中でも加速器のアップグレードについてもこれからは考えていかなければならない,というのは変化の中でも特に大きな変化です。今回の打ち合わせでもそれをひしひしと感じると同時に,大きな不安がどーんとわき上がっています。これから,色々と勉強をしなければなりません。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<異動など | HOME | ちょっと一休み>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |