ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

Csのピークか

新学術研究会初日の今日はなかなかにツライ1日でした。。。

忙しくて発狂しそうでしたが,1つ非常に嬉しいことがありました。研究会とは全然関係ないのですが,4年生が見ようとしていたCsのピーク(らしき)ものがようやく見えました。これが見えなければポジトロニウムどころではなく,なかなかそこまで辿り着かないのでどうしようかと気をもんでいましたが,それらしきピークがくっきりと見えました。

今4年生にメールを書いたところですが,宇宙線で求めたエネルギーの較正結果を使って見えたピークのエネルギーを確認すれば,私の役目は一段落といったところです。研究テーマを遂行するために準備したセットアップでなんとか研究を進められることが確認できたことになるので,あとどれだけやるかは4年生次第。そういう意味で肩の荷が下りた感じがします。いやー,よかったよかった。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<新学術研究会2日目 | HOME | 準備遅れ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |