ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

エボラ報道

怖いですエボラ出血熱。気になるのは,日本の報道機関でのニュースの少なさです。うちわが財産に当たるかどうか報道してる暇があったら,もっと大々的に報道して,そんな人いるかどうかわかりませんが,気づかずに西アフリカに行っちゃうような人が出ないようにして欲しいものです。もっと言っちゃうとデング熱だってどうでもよかったのにあれだけ報道して,なんで今回のエボラ出血熱に関しては報道が盛り上がらない(?)のか不思議です。

事ある毎に行政の対応が遅いと,それこそ自殺者が出るくらい関係している人々を責めるのですから,今回のようなケースは早急な対応を迫るべくもっと報道すればよいと思うのですが,国内で何かが起きないと対岸の火事という考え方なのでしょうか。私が仕入れるニュースというのはほとんどがウェブ上の新聞記事なのですが,エボラ熱に関するほとんどのニュースはロイターばかりです。

しかし,人道支援のために現地へ行って病気を持ち帰ってきてしまう神父さんには参ってしまいますね。正義感からの行為なので一般的には非難しづらいですが,今までウィルスがいなかった大陸にウィルスを持ち込まれた社会の受けた被害は甚大です。更なる感染拡大がないことを祈るばかりです。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<研究会2発 | HOME | 4年生卒業研究始動>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |