ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

学会練習パート2とか

明日から物理学会です。先々週に引き続き,研究室内の学会発表練習会第2部を昨日行いました。時間不足のため前回練習できなかった学生に加え,前回練習した学生に対しては前回のフィードバックを元に発表内容がどう変わったかをチェックしました。予想通りではありましたが,とにかく長かった。午前中から初めて,大多数は2回目なのに,終わったのは20時前後。途中で意識が薄れそうな場面が何度もありました。

一方で,学会同様,いやそれ以上に気になっているのが,前回のエントリー書いたテレスコープのデバッグ状況です。一昨日に引き続き,発表練習の後Yくんと作業を一緒に行いました。かつ,これまた一昨日同様,CERNにいるIくんとSkypeしながらの作業で,海を超えた2地点で3人で作業を行いました。1日や2日で状況が劇的に改善することはもちろんありませんが,一緒に作業をしてみると見えてくる気になる点も幾つかあり,なんとかそこら辺を突破口に問題解決したいところです。

ってなことで目一杯になってるのですが,学会では自分のトークもあるためその準備もしなければなりません。話の筋書きは大体できて,スライドの中身も8割がた詰め込むだけは詰め込みましたが,学会出発前にせめて中身は全部詰め込んでおきたかったので,若干(かなり?)焦り気味です。今日の晩に学会会場の佐賀へ移動しますが,なんとかそれまでに時間を作って準備を進めたいものです。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<腹痛と学会トーク | HOME | 間に合うかビームテスト>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |