ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

サマーチャレンジとか

月曜から昨日までは,サマーチャレンジの業務などのためにKEKにまた行ってました。噂通り,演習の発表を行う最終日(=昨日)の直前に猛烈なラストスパートをかけるので,最後の2日間くらいは,参加した学生たちはフラフラでした。って,それを見守るスタッフは実はもっと大変かもしれません。日が変わるまで実験をしてる,というより議論をしてる(?)学生に付き合い,ホテルあるいは宿舎に戻ってから書類書きなどの業務をこなすので,KEKに行ってる間は本当に寝不足でした。

おっと,私のことはさておき,私たちの演習グループは,光電管を使ってプランク定数を測りました。全部のグループの発表を昨日聞きましたが,演習のテーマとしては私たちのグループのテーマは非常によいものだと実感しました。発案者のY教授の実力なんでしょうが,他のグループが用意してもらった課題を学生たちが単にこなしていくのに対して,お膳立てをほとんどせず,参加学生たちが紆余曲折しながらなんとかプランク定数測定に辿り着くというそのスタイルは,圧倒的に教育効果が高いと感じました。実際にやってみると,教科書通りにはいかない,けれどもスタッフのアドバイスを借りればなんとか自分たちで問題を解決できる,という適度な高さのハードルが生じ,それを解決した過程をまとめた発表は,本当によくできたものでした。学生のみなさん,お疲れさまでした。

しかし,この演習の監督には極めて忍耐力が要求されます。というのも,Y教授の方針で,問題が起きた時にヒントは与えるものの決して答えを教えないので,私たちにはクリアなことでも油断してると1日平気で潰れたりします。トータルで5日間私は演習に付き合いましたが,個人的には座禅を組みに,精神修行に行ったような5日間でした。その合間に,シリコン関係の打ち合わせを幾つかできたのは収穫でしたが。

そんなサマーチャレンジが昨日終わりましたが,大学では次のビッグイベントがすでに行われています。物理学専攻の大学院入試が昨日から始まっていて,今日は面接が行われています。昨日が筆記試験,そして今日と明日が面接になります。私たちの研究室に所属する4人の学部生は全員面接に進めたらしいので,とりあえず,半分だけおめでとうといったところでしょうか。残りの面接も頑張ってください。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<委員会など | HOME | 先週と今週>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |