ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

湯川黒板披露式

もう一週間以上前のことになりますが,湯川秀樹黒板披露式なるものが催されました。たくさんの報道陣が来ていたので,新聞やニュースでご覧になったかたもいるかと思います。黒板そのものの話もちょっと前にこのブログで取り上げました。

その黒板の披露式ですが,どんなものかよくわかっていなかったので普段通りの格好,つまりヨレヨレのシャツとジーパンで会場となるセミナー室へ行きました。するとビックリ,総長をはじめとする理事だか来賓の方々がスーツ,さらに式典でよくあるリボンというか花みたいなものを付けて,最前列に並んでいます。私はいつも通りそのセミナー室の前から入ろうとしたのですが,とある方からは後ろから入ってと言われてしまう始末でした。。。

ま,そんなドレスコード違いはよくあることなのでどうでもいいのですが,一番ウケたのは,黒板の除幕式を行った後に来賓の方々がその黒板に何か書くという余興でした。トップバッターは,湯川秀樹の息子さん,そして,順番を忘れてしまいましたが,総長やら,来賓の方々が何か書いていきます。最初はみななぜか自分の名前を書いていき,来賓の一人だった南部さんも自分の名前を書きました。でも,その後,場が少しなごむと南部さんが「SSB」と書き拍手喝采。それが一番のクライマックスでした。

予定では1時間の予定の式典でしたが,みなさん話が長く式はだいぶ延び延びになり,私はその後別の予定があったので式典全部に参加することはできませんでした。南部さんの話と湯川秀樹の息子さんの話を聞けたなかったのはちと(かなり)残念でした。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<KEK次期機構長候補 | HOME | 市立科学館にて講演会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |