ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

学会など

ここしばらく出張が続いています。先週の日曜は委員会に出席するためKEK。火曜水曜はATLAS関係の物理の研究会で東大。その研究会終了後そのまま学会に参加するため東海大湘南キャンパスというところへ来ています。

東大でやる研究会はなかなか参加できないので,今回はかなり久しぶりの参加となりました。相変わらず大勢の理論屋さんが来ていて非常に活気のある研究会でした。今回のテーマは重いSUSYだったのですが,naturalnessを忘れるといいことばかりだという理論屋さんのトークを連続で聞いていると,今まのSUSYのmotivationはなんだったんだと思うと同時に,思わず重いSUSYありそうと洗脳されてしまいそうでした。って,元々SUSY信者ではないのでそうは簡単に騙されませんが,どういう状況になっても思わずそうかなと思わせてしまうような話をできる理論屋が数人います。そういう人の話を繰り返し聞いていたら洗脳されてしまう若い人がいても仕方ないのかもしれないなぁ,と思ってしまいました。

学会では体調を崩してしまい,今ひとつ集中して話を聞けていませんが,BICEP2の結果について何人かの人と話をできたのはよかったです。とはいえ,理解には全然到達していないので,そのうち誰かをセミナーに呼ぶしかなさそうです。

研究 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<採択 | HOME | MoriondでのCMSの結果>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |