FC2ブログ

ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

修論

ふと気づくと世間は年の瀬なんですね。新聞に大掃除の話題が載ってるのを見たり、クリスマスのイルミネーションを見ると、今年もあとわずかだということに気づいて愕然とします。大人になると毎年のことですが、このブログ読者のみなさんも同様の気分ではないでしょうか。

私にとって今年は例年と少し違います。指導をしている学生が修論提出を控えている点です。実験を長年やっているので実質的に指導した学生は何人もいますが、大学でオフィシャルな指導教員として指導した学生の修論というのは初めてだからです。本人たちは時間に追われて(多分?)寝るのも惜しんでラストスパートしてると思うのですが、私としては基本的に自分で何かをするわけではないので、見守るだけというツラさを味わっています。アドバイスは勿論しますが、研究を仕上げるのは本人でないとなりませんから。

修論の提出日は2月初め。その後、10日前後に修論発表があり、それをクリアすると無事修士になれます。それまでIくん、Hくん頑張って下さい。あと自分の担当学生ではありませんが、RくんとYくんも。それから別大学ですがMくんも頑張って下さい。


大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<体調不良 | HOME | 超対称性と重力>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |