ATLAS at Anywhere (旧 ATLAS at Osaka)

新陳代謝

先週の木曜は研究室の飲み会でした。未だにそういう言葉が使われているか知りませんが,追い出しコンパでした。修士を終えて,あるいは就職により研究室を去る学生と,別の研究機関に職をみつけたHくんが追い出される側でした。そのHくんは,4月1日からではなく3月の頭から働き始めるということで,他の人たちよりも一足早く研究室を去りました。

Hくんは私にとって初めての学生であり,最初にD論を指導したということで,これからもしょっちゅう顔を合わせるとはいえ,それなりに感慨深いものがあります。彼は研究室に8年いたと言ってましたが,私は今の研究室に来てまだ7年なので,研究室歴では彼のほうが1年先輩です。ATLAS大阪グループの大黒柱として活躍してくれて,指導教員にとっては本当にありがたい学生でした。今は新しい職場での活躍を期待するばかりです。

それからもう一人就職により研究室を去るOくんは,ATLAS大阪グループの最年長学生でした。HくんとOくんがそろって研究室を去るというのは,時の流れを感じます。4月から新たに学生が加わりますし,大型補強に成功して研究員としてYくんもやって来ますから,そういう意味では一つの時代が終わり新しい時代に突入するということなのかもしれません。ATLAS大阪グループの新陳代謝です。

大学 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<美しさ,手際のよさ,気持ちよさ,数学や物理 | HOME | 社会的手抜き>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |